【ロハン大陸通信 第2号】ゲーム内マップの使い方 & 「気になるクラス」アンケート結果発表

2020.06.19


皆さまこんにちは、『ロハンM』運営チームです。

『ロハンM』をより楽しんでもらうため、本日も「ロハン大陸通信」をお届けいたします。

本日公開されたプレイガイド動画「『ロハンM』プレイガイド第3弾 基本操作・移動システム」は既にご覧になりましたか?
第2号では、移動システムの要ともなるゲーム内マップについて、さらに詳しくご紹介いたします。

また、「気になるクラス」アンケートの結果も掲載しますので、ぜひお読みください!


【プレイガイド紹介】

ゲーム内マップの使い方

『ロハンM』では、ミニマップをタップすることで、各地域のマップを見ることができます。

各地域のマップでは、画面右側で「入手アイテム」や「出現モンスター」を確認できるので、ほしいアイテムや目的のモンスターをお探しの際にぜひご活用ください!

アイテムのアイコンをタップすると、アイテムの詳細も閲覧可能です。

また、各地域のマップでは、マップ上の任意の場所をタップすることで、タップした場所までオート移動することができます。
オレンジ色の点が自分の位置で、白い矢印が目的地点を示しています。
オート移動は、マップを閉じた後も継続して行えます。
目的地への行き方がわからなくなったときは使ってみましょう!

以上、ゲーム内マップのご紹介でした。
機能を使いこなして、ぜひロハン大陸を探検してみてください!

公式YouTubeでも『ロハンM』の基本操作と移動システムに関して動画を配信しております。
ぜひご覧ください!


【「気になるクラス」アンケート】

アンケート結果発表!

2020年6月17日(水)よりTwitter公式アカウントにて開催した「気になるクラス」アンケートに、ご協力いただきありがとうございました!
本アンケートはこのような結果になりました!

「ロハン大陸通信」にて、第1位の気になるクラスから順番に、一部のスキルを紹介していきます!

第1回 クラススキル紹介「アサシン」

今回は見事1位を獲得した「アサシン」より、スキルを3つご紹介いたします。

・スキル「スローイング」(単体・スタン)

必要MP:10 習得レベル:初期
遠距離の敵単体に自身のAGIに応じた物理ダメージを与え、一定確率で一定時間、スタンにする。

・スキル「アウェアネス」(単体・状態異常耐性)

必要MP:19 習得レベル:40
敵単体に自身のAGIに応じた物理ダメージを与える。
追加で一定時間、自身の状態異常耐性が増加する。

・スキル「ファントムブレイド」(単体・バフ)

必要MP:26 習得レベル:60
敵単体に自身のAGIに応じた物理ダメージを与える。
追加で一定時間、自身のクリティカル発生率とクリティカルで与えるダメージが増加する。

「アサシン」は、自身にバフを付与したり、相手のデバフを与えることに特化しています。
AGI(回避や物理攻撃力に関わるステータス)に応じて追加ダメージを与えるスキルが多いクラスです。

「ロハン大陸通信」第2号、お楽しみいただけましたでしょうか。
マップはよく使う機能なので、覚えておいてくださいね!
第3号は、2020年6月22(月)の配信を予定しております!
「気になるクラス」アンケート第2位の「メイジ」のスキル紹介もありますのでお楽しみに!


【#ロハン大陸通信 セレクション】

『ロハン大陸通信 第1号』でご案内の通り、「#ロハン大陸通信」をつけていただいたツイートの中から厳選して質問にお答えしていきます!

最初のご質問はこちら。

『ロハンM』では、新しいロハン大陸を舞台に、ゲームシステムや世界観など、スマホMMORPGとしての「ロハン」が描かれます。

『ロハンM』のロハン大陸はこのようになっています。
ロハン大陸には様々な地域が存在し、各地域を自由に移動することができます。
この大陸を舞台にどんな冒険が待っているのか、ご期待ください!


皆様のご意見・ご質問を募集中!

「ロハン大陸通信」では、取り扱ってほしい話題を募集しております。
『ロハンM』について知りたいことがありましたらぜひハッシュタグ「#ロハン大陸通信」を付けてツイートしてください!
皆さまのご意見・ご質問をお待ちしております!

【バックナンバー】

第1号:ロハン大陸の人々

【注意事項】

・ハッシュタグ「#ロハン大陸通信」付きのツイートを公式サイトに掲載させていただく際には、事前にご連絡等を行いませんのでご了承ください。
・本記事の内容は開発中のものです。リリース後変更される場合がございます。
・本掲載内容は、予告なく変更する場合がございます。